オペルカリブラアターボ4WD ③

部品が入荷しました。作業を行いたいと思います。
車を下側から見た状態です。この様にエンジンメンバーが、
アルファベットのU字型になっているのでミッションだけの
脱着が出来ません。という事でエンジンごと脱着していきます!
作業手順は、今までの経験を生かして作業を進めて行きます。


エンジンとミッションの脱着が終わりました。
見た感じより、作業を進めていくとエンジンとミッションが
脱着し易いように作られていました。
ここから、エンジンとミッションを切り離し問題のクラッチ
を交換します。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。