アストンマーチン DB9 エンジン不動でご入庫。。。

今日のアップは アストンマーチンDB9 エンジン不動でご入庫のアップです!
今回 業者様のご依頼。。。

症状的には セルモーターは回るが エンジンがかからない。。。

入庫してきた時は ブースターパックがないとセルモーターが回らないほどでした。。。 メーターパネルを確認すると、燃料計がEからあがってません。。。

まさかのガス欠?? そんなことは無いと 思いつつも。。。
燃料入れてみて エンジン始動~!

エンジン かかった。。。マジか。。。

やった事はガソリンを入れただけ。。

しかも10リッターほど。。。 念の為に スタンドに行き ガソリン満タン。。。
しかし、 20リッター程しか入りませんでした。。。(?)

と言うことは ガス欠ではない。。。 こう言う時は何をやったか思い返す。。。

ガソリン入れただけ。。。

その前は フューエルリッドとキャップを開けた。。。

ん~。。。 考えて 再度 現状再現。。。

バッテリーを あげきって見ると。。

セルモーターは回るがエンジンかからない。。。?? フューエルリッドを開けて キャップを開ける。。。 エンジン始動。。。 かかった。。。マジか(^^;;;;

わけが分からないので とりあえずバッテリーを点検。。。

バッテリーは 後ろの座席の下。。。強固なアルミの箱の中にいてはりました。。。 バッテリーチェッカーで見てみると。。。

こんなん出てきました。。。 セル不良。。。 迷わず早速交換。。。

右が新品。。。 交換してエンジン始動~ かかった。。。(^^) 一発始動。。。
めんどくさいキャップを開けたり閉めたりしなくても エンジンかかります。。。

なんでこんな症状なのかは 推測でしかありませんが。バッテリーのセル不良により 正常な電圧が無く 燃料ポンプを回しきれなかった感じが。。。 それでフューエルキャップを開けると圧が一時的に逃げて 少ない電力でもポンプが回る。。。 こんな所が考えられます。。。 あくまでも想像ですが。。。(^^;

初めての症例でした。。。 でも軽症で良かった。。。(^^)

今回は ありがとうございました(^^) また何なりとお申し付け下さい(^^)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。