スズキエブリー エンジン始動不能診断

スズキエブリー セルモーター回転せず、エンジン始動不能診断。

先ずはセオリー通りのバッテリー電圧測定

バッテリー電圧はあるねぇ・・・


セルモーターで電圧測ったら電源きてない・・・

スタータの電源回路はややこしいものではないから

クラッチペダルスイッチ。
電源がきてるけど、ペダル踏んでも変化なし・・・


スイッチ部分を直結して・・・
キュルルルル・・ブウォ~ン!
エンジンがかかりました。

はい。クラッチペダルスイッチの不具合です。
交換はご自身でされるとのことなので、このままお返ししました。

最近の車は安全の為にいろんな部品がついてますね~。
そのせいか、こういったトラブルが増えているような気がします。
「エンジンがかからなければ事故になることはない」
というメーカーの極端な安全対策なのだろうか・・・?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。