エアコンガスHFC-134a全自動回収・再生・真空引き・充填装置

夏は冷房、冬はガラスの曇り取りと大活躍のエアコンですが、

ガスが正しく入っていないと機能してくれません。

※写真はイメージです

「エアコンが効かない!」と車両が入庫するのですが、

ガス漏れでガスが入っていないケースもあれば、

ガスが入りすぎて安全装置が働いているケースもあります。

 

それを一回で見極めてしまおうというのが、この

エアコンガスHFC-134a全自動回収・再生・真空引き・充填装置

です。・・・・・・名前長いです。

ガスの圧力も点検できますし、実際にガスを回収してガスの量を点検することもできる優れもの。

ガス量不足で漏れがあると思われる場合には車両の各部を点検する必要はありますが、

システム内のガス量がわかれば診断が早くなります。

 

暑くなる前に点検するのがおススメです。

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。