ダッジマグナム エアコンガス漏れ修理

ダッジマグナム エアコンが効かないと入庫しました。

吹き出し口から風は出ていますが、あっつい風が出ています。

スイッチ類は正しく設定されていますから、冷房機能の故障です。

 

さっそくガスの量を点検してみましょう。

機械をつないでガスを回収してみます。

規定量740gに対して180gしか入っていません。

これじゃ冷えません。

規定量のガスを入れて冷房機能を点検します。

圧力は正常です。

吹き出し口温度も下がりました。

原因はガス量不足ですね。

問題はここからです。どこからガスが漏れているか探さないといけません。

低圧側のエアコンチャックから漏れていました。

外して確認したら、バルブが曲がっています。なぜ???

ともかく、バルブの交換はできませんからパイプの交換です。

あとは真空引きをしてガスを規定量に充填します。

ガス漏れの点検をして、冷房も点検します。

よく冷えています。これで快適です。

 

それにしてもこの

「エアコンガスHFC-134a全自動回収・再生・真空引き・充填装置」

とっても便利です。

でも、もうちょっと短い名前にしてほしい・・・。

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。