フィアットパンダブレーキ修理 ③ technicalservice

よ~く考えた結果、ブレーキマスターシリンダーを交換する事に・・・

マスターシリンダーを取外したところです。ブレーキの配管は
フロント左右に振り分けているのと、リヤは1本の配管で
途中から左右のブレーキに別れていました。

マスターシリンダーのピストン廻りにサビが確認出来ました。

つづく・・・

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。