三菱ランサーエボリューション XPEL施工!!

島野です!(^^) 今日のアップは ランサーエボリューションファイナルにXPELフロントフル施工のアップです!!

そうなんです!実はランエボはアメリカでも人気車種でXPELの設定があり、ワンオフでの施工じゃなくても大丈夫! コンピューターカット済みのXPELが送られてきます!!

特に今回のお車は 最終型の為に 飛び石からボディを守りたいと、お客様が、当店にご相談して頂きました!ありがとう御座います!(^^)!

早速作業にかかります!(^^) 今回は チョット細かく説明します。。。

施工する前に必要な事・・・ ボンネットダクト等 外せるパーツは全て外します。。。その後 入念な洗車&鉄粉除去をします。。。

エンジンルーム ホイル フロントガラス等々 マスキング。。。

まずはボンネットから。。。(^^) 特殊な溶剤を先にスプレー。。。 た~ぷりスプレーした後 フイルムをボンネットに貼り付けます。。。

フイルムを滑らす様にして 前後左右の位置を合わします。。。 二度貼り禁止なので 慎重に位置合わせ。。。

ランエボ等 ボンネットにダクトがある場合 写真の様に先にハサミでカット。。。 ここも切りすぎたら全てやり直しになるので 慎重にカット。。。

貼る段取りが出来たら 専用のヘラで施工して行きます。。。

ボンネットの次は左右のフェンダー。。。 こちらも位置合わせ後 専用のヘラで溶剤 気泡をかき出します。。。

次にドアミラー。。。この部分。。。地味に貼りにくい。。。 どの車種でも貼りにくいです。。。(^^;;

マダマダ行きます。。。次はボンネット。。。ここも左右上下の位置をちゃんと合わさないと後で大変苦労します。。。(^^;;; この場所も集中力が必要。。。

ヘットライトは定番ですね。。。 ここもキッチリ施工させて頂きました~(^^)
飛び石 キズはもちろん 経年劣化で黄色く腐食してしまう事からも守れます。。。国産 欧州車 かかわらず 是非 ご相談下さい(^^)

グリルとグリルの間のこの部分の施工は XPELのステルスで対応。。。 この場所はカット済のものがないので ワンオフにて施工です。。。

そうゆう事で。。。完成~~の画です!!(^^) 施工させて頂いた自分らはやった感 満載なのですが。。。 施工後 代わり映え。。。ありません(^^;;

って言うか 代わり映えないのが good。。。(^^) これでいいのです!(^^)
見た目目立たなく 今回もキレイに仕上がりました!!

今回はご用命頂きありがとう御座いました!!
また 何なりとお申し付け下さい!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。