アウディ C6オールロード オイル漏れその他イロイロ修理~メンテナンスは必要!!

今日は、C6アウディオールロード メンテナンス&修理のアップです!
このオーナ様は、以前もオールロードを所有していて、C6にお乗り換えです。。。(^^) オールロードが好きなオーナー様は、この様な乗り換えパターンが多くいらっしゃいます。乗り味を維持するにあたってメンテナンスは必要です!(^^)。。。 と言うことで~。。。

まずはクーラントのサブタンクからの水漏れ修理からスタート。。。経年劣化ですね。。。新品に交換です。。。

一緒にエアクリーナーも交換。。。

さらに、エアコンフィルターも交換。。。是非とも 車検おきに交換しましょう~。。。(^^)

後、お約束。。。ドライブシャフトブーツの交換。。。破れた状態で乗ってるとベアリングがボロボロになりますよ。。。(^^;;

こんな感じになってました。。。 今回左右、内外、全て交換です。。。

前側のエンジンマウントのブッシュも粉々に。。。

これも交換。。。良く切れる所なので リフトアップ時には確認しといてもいいと思います。。。

そしていきなりバラバラの図ですが、メインのメンテナンス。。。オイル漏れ修理です。。。 漏れてた箇所はオイルフィルターハウジングの根元。。。インマニの下になります。。。インマニを取り外すには、燃料、クーラントラインの切り離し。その他部品の取り外しがイッパイ。。。

赤丸の部分のオーリングを交換。ココのオイル漏れ。。。アウディは結構見受けられます。。。

せっかくなので インマニ クリーニング。。。

スロットルボディ。。。その他クリーニングもしときましょう~(^^)
特にスロットルボディの清掃をすると、走りが良くなりますのでオススメです。。

後は 慎重に組み付けて行き、もとに戻して行き オイル漏れ クーラント 燃料の漏れがないか確認 走行テストしてお納車となりました。

今回もご利用頂きありがとうございまた。これからも末永く宜しくお願い致します!!(^^)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。