BMW116クーラント漏れ?修理

BMW116クーラント漏れというか流れ出る修理

とってもわかりやすい事象で助かるのですが・・・


突然メーターに警告が出て、
エンジンルームから蒸気があがったら、
そりゃ、ビックリしますよね。
で、原因がクーラントラインのジョイント折損。

一見、簡単そうに見えるこの故障、実は結構コワい。
修理自体は大したことはないんですよ。
クーラントラインを交換して、クーラントを充填して、圧力点検してあげればいいんですから・・・


本当にコワいのはここから。
エンジンをかけて全回転域で異常音がでていないか・・・
全回転域で白煙がでないか・・・
最近のエンジンは精度が良く出来すぎてて、ちょっとしたオーバーヒートでもすぐ壊れますからね。

ともあれ、エンジンが無事で良かったですよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。